G様邸

購入物件中古戸建2階建築年数(購入当時) 築28年
専有面積 延床面積97.65m² エリア日野市
家族構成G様ご夫婦(30代)とお子様1人リノベ費用1,200万円
  • 妻)いつか自分たちの家がほしいな~
  • 夫)いつかね、ほしいよね、絶対!夢は戸建だね!
    ・・・子供ができました^^
  • 妻)もうすぐ3人家族!物件をネットで収集。やっぱり戸建がいいよね~
  • 夫)うん
  • 妻)でも、お姉さんや友達が建売買った時に見に行ったけど、なんかちがうんだよね。そういう「家」じゃなくて、なんて言うか・・・
    あれ?どういう「家」なんだろう・・・
  • ・・・自問自答の中、「M良品のリノベーションイベント」へ。
  • 妻)スタイル工房さんのリノベーションに一目ぼれ!プランナーさんと話したらもっと引き込まれてしまいました。いつか自分たちの家がほしいな~
  • 夫妻)よーし、こちらでリノベーションしてもらおう!!!
  • ・・・そこで「ワンストップ相談会」へ参加。スタイル工房のリノベーション前提に物件を探し始めました。そしてある日、、、この家の物件情報をスタイルオブ東京さんからもらい、一足先に二人で外観を見に来ちゃったんです。
    目の前に立った時、私たち二人とも「この家に住みたい!」と一瞬で感じたんです。
  • SOT)スタイル工房さんLOVEなお二人。リノベの会社が決まっているのであれば、あとは物件にめぐり会っていただくために!・・・というケースです。そんなときは何よりもまず、ローンの事前審査」。物件検索中にローンのことを含め資金計画を相談・計画していました。

    このG様のマイホームとなった物件も、G様とは別の方が先に購入申込をしていました。やっぱり良い物件は他の人も欲しいものです。
    こういうときに、資金計画をある程度固めておくこと、またローンの事前承認を早くから取っておくこと、という段取りの前倒し効果が出るんですね。1番手(購入希望者)の脇をすり抜けて、G様ご夫妻に巡ってきました。
  • ご両親)30歳になってそこそこで二人で家を買うと聞いてちょっと心配 もしました。でも本当に良い環境で良いおうちで、私たちの家 からもそんなに遠くなくて・・・良いおうちをみつけてくれたと 思います。なんといっても可愛い孫が近くになって会うのが楽しみ! ついついお邪魔することが増えました^^; ・・・物件のことも、リノベーションのこともすべてスタイルオブ東京さん がセットアップしてくれて、ちょうど出産の頃とも重なりましたが、 ローンの手続きなども配慮してもらえてとても心強かったです。
  • スタイル工房O様)とても良い流れで相性抜群でした^^ 何かを決めるときにもこちらの意見も聞いてくれましたし、 ご自身の希望もおっしゃってもらえたのでスムーズに進んだ 印象があります。 奥様は妊娠中で大変そうでしたが、打合せにもがんばって来て くれました。途中寝ちゃったときもありましたね^^ 物件は本当に近隣の雰囲気も物件そのものも良いものでした。 リノベーションの予算から実際には少し上がっちゃいました が、お互いに協力して完工できたと思います。 仕上がりを本当に喜んでいただき、とてもうれしいです。
  • 近所の方)若いご夫婦と可愛いお子さんが近所に来てくれて、私たちもときどき会えるのが楽しみなんです^^
  • 妻)イベントでスタイル工房さんに出会えたことから私たちのマイホームの夢が一気に現実になっていきました。
    私のテンションはその頃すでに高レベル!実は当初、リノベーションのイメージをあまり持てていなかった主人には、スタイル工房さんの施工事例を示しながら、「戸建リノベで『ドラムのお部屋』を作れるのよ!」と一言。
  • 夫)かなり効きました^^;リノベーションの打ち合わせはそれから順風満帆。
    すっかり楽しく、そして思い通りの私の部屋もできました! これからは庭も!益々毎日を楽しく過ごせそうです!

O様邸

営業担当者も久しぶりの南武線矢川駅。なんとなくのんびり感のあるエリア。 線路をずっと進み、やはりのんびりした住宅街にO様邸はあります。
3区画の土地の内、1区画だけ建売をしていた物件。車でいう「新古」物件でした。

購入物件中古戸建築年数(購入当時) 1年
専有面積 1階 49.69m² 2階 53.83m²
延床面積103.52m²
エリア南武線矢川駅 徒歩4分
家族構成30代夫婦とお子様1人リノベ費用550万円

この物件を最後に見てから1年3ヶ月ぶりくらい。今や他の2区画も家が建ちました。 おぉー、建っちゃいましたねー。でも相変わらず陽当たりは良さそう!よかった!と チャイムを鳴らすと、皆さん勢ぞろいで迎えていただきました。

「新古」物件なので最初から新築同様でしたが、外観も室内もとても綺麗でした。「家を持つということはこういうこともあるんだ」とおっしゃったのは奥様。お部屋のお掃除もマメ(!?)になって、またご近所とのお付き合いも広がると建物の外回りも綺麗にしておきたくなったようです。
これはマンションでは感じられない一城主としての感覚ですね。そしてやはり驚きはあの「新古」の建物をさらにリノベーションしたお二人のこだわり。
そうですかー、床は全部無垢材に・・・
あらら、ここにあった壁もドアも全部取っちゃったんですね・・・
キッチンや洗面台はかなり素敵に変身・・・
2階も広~くなりましたね~^^;

・・・と、おもいっきりリノベしてました!本当にお二人とも満足そう^^
そんなお二人としばらくお話していると、あの頃の『心折れる事件』がよみがえってきます。

お二人が家を探すきっかけは、やはりお子様誕生でした。同じ会社に勤務するWインカムですが、会社には住宅手当の制度がありませんでした。 ご主人の実家に近い「国立エリア」と決めて奥様の情報収集が始まりました。いくつかのセミナーに参加したり、新築~中古マンション、中古リノベ、と持ち前の集中力で探し調べご主人に伝えましたが、内覧をしてもご主人の意欲はなかなか高まりませんでした。 そんなときある「戸建のリノベ内覧会」で、なぜかすごくワクワクしてそれまで見てきたマンションにはない広さや、開放感、自由な感じが「買うなら戸建!」と一気にご主人の「スイッチが入った」といいます。ピンときたら、ここからは夫婦そろっての前進のみ。

物件探しを振り返ると、「(SOT以外の)他社にお願いしていた時に良いと思った物件もあったのですが、その担当者のレスポンスが遅くまた、ローンとリフォームのことを含めての資金計画の確認に時間がかかり他の人に買われて しまった、という苦い想いもしました。
その点、スタイルオブ東京さんは私たちの好みをよくわかってもらっていて、常に物件紹介の連絡をくれました。だから安心してお任せできました。」
「そういえば一度、スタイルオブ東京さんが『この物件、奥様の好みではないと思いますが参考に見に行きませんか』と案内してくれたことがありましたよね。あの物件を一応見に言ったら、やっぱり妻が気に入らなかったんですよね。さすがでした(笑)。」
「でもそんな風にいろいろと角度を変えて見ることができたことで、この物件に出会ったときに『あの最初のスイッチが入ったときの感覚』を感じワクワクがとまらなかったんです。これだ!と思うことができました。」

・・・なんとか順調にきましたが、、、ここから、でした。
誰もが「この物件を買いたい」と思った時から、契約に至るまでが大きな山場になります。結婚みたいなもの(!?)で、「本当にこの人(家)でいいのか」と心が揺れることもあるかもしれません。
またはローン手続きなどで思わぬところで足をすくわれるかもしれません。 O様の場合は、「リノベーション」でそれが起こりました。 家を買うときの‘お客様と営業担当者の相性’は大きな影響があります。リノベも同じで、やはりリノベの担当者との意思疎通やコミュニケーションがとても大事です。 「新古・築浅物件のリノベーション」は、さすがのスタイル工房さんでもあまりないケースです。新築同様の建物の床を全取り換えとか、壁を抜くとか、お金が かかるということもあり、O様のご希望内容やイメージが担当者にうまく伝わりませんでした。 意思疎通がうまくいかないと、「できない」「やらないほうがいい」という具合 で、本当に楽しくないNGワードだらけの打ち合わせになります。
O様は、心が折れそうになってしまい、スタイルオブ東京へヘルプを求めました。 そしてここからがワンストップサービス「コラボレーションの要」です。 スタイルオブ東京とスタイル工房さんの対話、そしてスタイル工房担当者の連携により、Reプランニングができたのです。 この後は、トントンと流れていきました。 スタイル工房さんのリノベのアイディアとまた施工中のプロならではの慎重さ、 が相まってお二人の満足いくリノベーションになりました。 スタイルオブ東京としても、大事な場面でのお手伝いができ本当に良かったです。

そしてお引越しから約10か月、お子様も元気に成長しお隣のおうちのお友達も できました。リビングからは時折走る南武線も見ることができます。 当初からの奥様の熱心さから、ご主人の決断力で実を結び、お二人は大満足な家 を持つことができました。 「少し都心から離れているので人を誘うのは気が引けましたが、友達もみんな いいね!と言ってくれるんです。今は自信作として披露してます。」 毎日楽しく、新居は快適! 懸念は、そんなご自宅でのご主人の焼酎の量かもしれません・・・

最後に・・・ あまりに今のご自宅に満足されていて、恒例の「また家を買いたいですか?」 のQAは今回はありません^^; そして「家のことで、お金のことで、何かあったらスタイルオブ東京へメール」 とご夫妻は思っていてくれているようです。 私たちもそのように言っていただけることが本当にうれしいです。 また、ご家族が増えたらレポートにうかがいますね! ありがとうございました。

i 様

<インタビューの時期>入居から9か月

もともと結婚後も2人では少し狭い部屋に住んでいて、赤ちゃんができたことをきっかけに家を探し始めたi様。
家族も2人から3人になり、住まいも新しくなり、生活環境がガラッと大きく変わったi様ご夫妻とそんな二人を一番近くで見聞きしていたお子様(!)に、
お話を聞きにいってきました。

購入物件中古マンション築年数(購入当時) 30年
専有面積 57m² エリア武蔵小金井駅 徒歩14分
家族構成30代夫婦とお子様1人

なんといってもi様ご夫妻のマイホーム購入は、私たちスタッフの経験からみても、みごとに歯車のかみあったプロジェクトでした。
物件の契約に伴う交渉事、ローン関係の手続き、様々なことの決定など、少しでも判断が遅かったり気づかなかったりしたらその後の手間がかかることが、意外にもi様のご判断、業者の対応の早さや親切さ、などで滞ることなくまた条件良くスムーズに進みました。
これはきっとお二人の素直な性格からくるめぐりの良さかな、と私たちは思っています。そんなお二人へまず・・・

・・・そもそもどんなふうに家を探していたのでしょうか 赤ちゃんができたと知って、とにかく広い部屋に引っ越さなくては、と思いました。最初は賃貸と購入をどちらも探していて、いつもネット情報を検索していました。
「イメージに合う部屋がないな」と思っている中、インテリア関係の仕事をしていることもあり、リフォーム雑誌を見ていたところ「スタイル工房」の施工事例に ビビビっと。心を惹かれすぐに「無料相談会」の申込をしました。結局この第一印象に狂いなく、スムーズにここからはじまりました。

このマンションのことはスタイルオブ東京さんから、SUUMOに出たばかり!というほやほや情報をもらい知りました。
「リノベ済み」で販売するつもりらしく今は工事中ですけど、ぜひ今日明日見に行きましょう、と。まず、駅からの道もOK、建物が建っている感じもOK、期待が高まりました。
部屋へ行くとすっかり解体されて工事真っ最中でしたが、角部屋で明るく「通風、陽当たりいいな」という印象でした。
「金額も内容もいいな~、でも予定されている間取りがNG。どうしよう。」と思いましたが、ここからがスタイルオブ東京さんの力量発揮でした。予定されているリノベーションを止めて、契約交渉をしてくれたのです。

ここで補足です。by SOT 本当は、
・売主側は、工事を最後までしなければ引き渡さない
・工事を止めることができても売却金額はリノベ分入る
という場合が多いのですが、金額交渉も入れてかつi様の希望のリノベをするため
になるべく無駄のない範囲の仕上がりにしてもらうことができたのです!リノベ雑誌を見て自分の作りたい部屋のイメージはできていた(ご主人)という ことと、スタイル工房さんともイメージの共有ができていたことが判断の早さをもたらすことができました。

この部屋でイメージ通りのリノベが可能かどうかの判断をしてもらうことが現場でできたこと、またスタイル工房さんとの連携で契約の前にラフプランを用意してもらえたこと、その後のアポイントまで段どってもらいました。ワンストップでよかったと、このサービスを選んでよかったと実感しました。

・・・そう言っていただきうれしいです。今、満足な仕上がりだと感じていますか リノベ工事の途中で見積額があがって「マズイ^^;」ということもありましたが、打ち合わせは本当に楽しかったです。そして自分のイメージ通りになって満足して います(夫)
「早く帰ってきたいんだよね~」(妻)
新しい生活になって、仕事を早く終えて家に帰りたくて(笑)
職場では誰よりも先に会社を出ています(夫)

・・・とてもご満足のようで、本当に私たちも‘大満足’です。最後に、また家を買いたいですか 家を持ったことと子供ができたことで今までとはまったく違う暮らしになりました。 今が本当に満足で、しばらくはこの暮らしを家族で楽しみたいです♪子供が大きくなって手狭になったら、次は注文住宅にしたいです!夢のまた夢ですけどね。

n様

<インタビューの時期>入居から4か月

2015年末に初めてSOTとのつながりをもっていただいたn様。お会いしてから約1年後、新居での生活がスタートしました。 このたび4か月ほどたった春先にインタビューにうかがいました。
築37年(購入当時)の中古マンション。駅から6分、目黒川沿いの桜並木のある落ち着いた住環境に建つマンション。
最初に内見に行った時も明るくて陽当たりのよいお部屋でしたが、みごとにフルリノベーションしn様ワールドなお部屋に大変身していました。

購入物件中古マンション築年数(購入当時)37年
専有面積51m²エリア目黒駅徒歩7分
家族構成30代夫婦物件価格+リノベ費用3,830万円+1,000万円

・・・そもそもどうして家を探していたのでしょうか結婚を機に、家賃を支払い続けるよりも資産になる方がいいな、と思っていて何となくいくつかのマンションを見に行っていました。でもしっくりこないままいたところ、中古を買ってリノベ゛・・・の本を見て相談会に行くことにしました。
「無料相談会」はまずR社へ。そうしたら想像以上の「セールストーク」で(夫)が引きまくり!
「ずっとこの調子で話され続けるのは嫌だ」とお断りしました。
次にスタイル工房の「ワンストップ相談会」でスタイルオブ東京の藤木さんに運命の出会いをしました。
藤木さんは全くセールスなしの、「買いましょう」なんて一言もない、私たちのライフスタイルにあった住まい方についてじっくりお話をしてくれました。
二人の想いと「不動産とリノベ」のプロである藤木さんのアドバイスから「中古マンションを買って二人の好きなようなリノベをする」ということがあっていると実感し、物件を探していただくことにしました。

・・・探しているときはどんなお気持ちでしたか 物件ご紹介の時は、マンション自体のこともそのエリアのことも調べていてくれてありましたし、自分たちのニーズを常に意識して探していただけました。
中古物件を購入する段取りも、また資金計画も示してもらっていましたので、すっかりお任せでした。
半年くらいたった頃は、「やっぱりないのかな」と思ったこともありましたが、ずっと情報を送っていただき気にかけていただいているのがわかり心強かったです。

・・・実際十数軒見ましたよね。お疲れ様でした^^;私たちの進め方で不安に思われたりしたことはありませんでしたか 特になかったです。ただお話を聞いていたとはいえ、買いたいという意思表示をしてから売買契約までの間の「魔の一週間」は実感しました。時間がとてもタイトで、その間にローンの審査を通すとか、手付金を用意するとか、いきなり忙しくなった気がしました。あの時期はドキドキバタバタでしたね。

・・・リノベを含めた「物件購入&リノベ」ワンストップサービスとして対応しておりましたが、ワンストップ感は感じられましたか 物件探しの頃から資金計画の話の中でもリノベまで含めて説明してもらいましたし、物件の購入を決めるときには、あの部屋でリノベするとどんな感じになるか、という概略見積とプランナーさんとの打ち合わせの設定も次々に手配してもらいました。
購入を決めるときに「自分たちの思うようなリノベができるか」「考えている範囲の費用で可能か」ということが示されていたのは、良かったと思います。

・・・リノベのお打合せから工事の間はどのような印象ですか 正直、リノベの打合せが始まってからは、色選びや広さを確定するときにどう決めたらいいんだろう、実際に出来上がったときに狭いと感じたりすることはないだろうか、と不安に感じました。私たちは自分でパソコンソフトを使って立体的なイメージを作って確認したりもしました。
リノベ費用はやはり少し上がってしまい、それもスタイルオブ東京さんから事前に「そういうお客様が多いんですよ」と言われていたのに、その気持ちがよくわかりました。いろいろと「こうしたい」というのが出てきちゃうんですよね。 全体的には本当に満足です!

・・・では今の暮らしはいかがですか 新しい家にも慣れ、目黒駅までの行人坂も「今日も上るのか~」と思いながら通っています。(夫)は自分の部屋を持てたことでお休みの日に家にいる時間が増えました。(妻)は近々お友達を呼んでホームパーティを予定しています。まもなく、引っ越して初めての「目黒川の桜」を心待ちにしています。

・・・最後に、また家を買いたいですか また買いたい!お子様ができたり、年を取ったら・・・やっぱり年を取ったら行人坂の上にします^^